No.104:浮遊生物の欠片/Pieces of Floating Organisms

No.104:浮遊生物の欠片/Pieces of Floating Organisms

No.104:浮遊生物の欠片/Pieces of Floating Organisms

SOTTB-104
・名前:浮遊生物の欠片/Pieces of Floating Organisms
・場所:技法地球242号 ほか/妖学的技法の強作用地帯/市場での購入も可
・分類:技法物質/妖学・科学/自然物/文明圏で多目的に素材として利用される
・性質:生物本体の性質に因る。
・概要:先天的/後天的に限らず、宙に浮かぶ能力(技法)を獲得した生物について、身体の一部
(爪や歯など)が本体から離れても浮遊能力を維持しつづけるケースは少なからず存在している。そういった物体はTE-242などの技法世界の地において、古来から装飾品から薬品・骨格標本
に至るまで、様々な用途での加工/利用がなされている。