No.158:風景翻訳/Technigic Translation for Landscape

No.158:風景翻訳/Technigic Translation for Landscape

No.158:風景翻訳/Technigic Translation for Landscape

No.158
・名前:風景翻訳/Technigic Translation for Landscape
・場所:ほぼ全ての技法世界/必要とする者の元に
・分類:技法術/全技法/翻訳技法
・難易:腕前の巧拙を気にしなければ誰にでもできる
・関連:No.012/翻訳(テクニジック)/Translation (Technigic)
・概要:その名の通り、風景——主に異世界の情景を翻訳する行為や技法を示す語。やろうと思えば誰にだって行うことができるが、その過程で翻訳しなければならないオブジェクトはほぼ確実に多数となるので、ひとつの存在の翻訳よりも時間・労力、場合によっては財産をより多く費やすことが必要になりやすい。

 

オマケ

灯台の
下暗きなか、
探るのぜ

No.151:抽出術/Extraction Technigic

No.151
・名前:抽出術/Extraction Technigic
・場所:ほぼ全ての技法世界/使用する意思がある者がいるならどこでも
・分類:技法/全技法/人工技法/技法術
・方法:技法師によって様々
・概要:世に存在する形質を二次元的に、あるいは三次元的にコピー∨トレースする技法術。複製術やその他存在の特質を扱った技法や意匠を作り出す前準備を行うために使われるのが一般的である。
・備考:私は情熱のあるなしを問わずやらなくてはいけない。新しいテクニジカの翻訳と創出を。そのために、この術の使用は必須となるだろう。

 

 オマケ

狂騒は
はるか頭上を
過ぎていく

No.115:簡易獣化術/Simple Beastization Technigic

No.115:簡易獣化術/Simple Beastization Technigic

No.115:簡易獣化術/Simple Beastization Technigic

・SOTTB-115
・名前:簡易獣化術/Simple Beastization Technigic
・場所:TE-242/妖学的技法(以下、AST)の心得ある者
・分類:技法/AST/人工技法/技法術
・方法:妖学的要素を多量に含んだ特殊インクで対象に構成文を書きつけるという発生法がTE-242においては一般的。
・条件:AST作用可能区域内であること/対象が無生物且つ幅・高さ共に1~100cm程度の 物体であること/ASTに対し初心者以上の理解があること
・概要:ASTによる自然法則への反作用性を利用して、物体に生物(けもの)かのような動作を行わせる術。永続的な効果はない。