テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

友達が拾ってきてくれた、かけらたちです

#FoT671:マイルストーン・ビーイングズ<ドローイング>/Milestone Beings <Drawing>

Pocket


 

I asked my friend, the interviewer,
to “pick up” as much as possible
on the figure of the beings as well as
the appearance of beings
when they interfere with people.
I felt sorry for him/her for always being so selfish,
but I also felt really grateful
and told him/her so thanks.


取材者である我が友に、
存在たちの容姿だけでなく、
ひとが干渉した際の様子も
可能な限り
「拾って」きて欲しいと頼んでみた。
いつもわがままを聞いてくれて
申し訳なく思うと共に、
本当にありがとうとも思ったし、言って伝えた。



 

 

 

 

 

 

 

N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N

 

(2022_05_08_Sun)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

テーマの著者 Anders Norén