テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

或る世界にはたくさんの物事があって、そのかけらがこれらです

#FoT498:ラジオ・ドルフィン/Radio Dolphin

Pocket


 

This dolphin is a member of a species of beast
called the air dolphin, and has the peculiarity of flying
through the air due to anti-gravity, and clotting its body
with radio waves from its surroundings
for a long period of time.
If you tune the frequency near this dolphin,
you can even listen to radios broadcast
from faraway countries.

ソライルカというけものの
仲間であり、反重力により空を飛び、
周囲の電波を
身体に長期間纏わせるという
特異性を持つ。
このイルカの近くで周波数を調整すれば、
遥か遠い国で放送されたラジオを
聴くことができたりもする。



 

 

 

 

 

 

 

N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

テーマの著者 Anders Norén