テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

或る世界にはたくさんの物事があって、そのかけらがこれらです

#FoT495:技法的翻訳の修正/Fixing Technigical Translations

Pocket


 

There are times when it should be corrected,
but there are also times when it is better not to,
and I can’t ignore the ideas that come from mistranslations.
I have to be discerning.

修正すべき時もあるが
そうしない方がいい時もあるし、
誤訳から生まれるアイデアもないがしろにはできない。
見極めなくては。



 

 

 

 

 

 

 

N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

テーマの著者 Anders Norén