テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

或る世界にはたくさんの物事があって、そのかけらがこれらです

#FoT472:勇者の偽名考案/Invention of the Brave’s False Name

Pocket



The interviewer, Ozakefu, is rather fond of
(not even close to breaking the law) playing pranks,
and is particularly fond of pretending to be someone else
by taking advantage of the fact that he/she has multiple forms.
He/She also enjoys thinking up
false names to use when doing so.

取材者オーザケフは割と(法には触れない程度の)
イタズラ好きであり、
自身が複数の姿を持つことを利用して、
別人を装ったりするのが特にお気に入りである。
その時に名乗る偽名を考えたりすることも併せて、
楽しみであるのだそうだ。



 

 

 

 

 

 

 

N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N|N|∞|∞|N


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 テクニジカの破片たち/Fragments of Technigica

テーマの著者 Anders Norén